気を抜くとすぐ猫背になっていたり、下半身が太ってきたり、加齢と共に出てくる悩みってありますよね。
もしかしたらそれは、あなたの体幹がブレてきているからかもしれません。
その状態をそのままにしておくと、後々大変なことになりますので、気になり出したらすぐに改善するようにしてください。

ここでは体幹を鍛えて、健康的な体を維持する為に必要なことをまとめましたので、是非ご覧ください。

そもそも体幹とは

よく聞く体幹とは、そもそもなんなのでしょうか。
体幹とは、肩甲骨から骨盤までを含めた、胴体、上半身のことを指します。
体のバランスを支える役割を担っていて、この体幹がブレていると体全体のバランスも悪くなってしまうんです。

その影響は猫背や下半身太りとなって、出てきてしまいます。
また、肩こりや冷え、便秘など様々な不調の原因にもなり兼ねません。

まずは骨盤の位置を確かめよう

体幹を鍛える前に確かめてほしいことが、骨盤の位置です。
骨盤が正しい位置にあることで代謝も良くなり、体全体へ良い影響を及ぼし、体の軸も安定します。

もしも骨盤が歪んでいたり、出産を機に開いているという自覚がある人は早めに整骨院での施述を受けましょう。
まずはここをしっかりと安定させることが大切です。

日常生活の中で体幹を鍛える

では体幹は、どのように鍛えていけばよいのでしょうか。
体幹を鍛えると聞くと、かなりハードなトレーニングを意識する方もいると思いますが、日常生活の中でできるトレーニングは多くあるので安心してください。

まずは基本的な歩く動作。

歩く時に、背筋を伸ばして胸を張り、姿勢を正して歩くことを意識してください。
その際に、あえて大股で早足で歩くとさらに良いです。
これだけでも普通に歩くより運動量は20〜30%アップします。

自転車に乗る

自転車に乗る際に、背筋を伸ばして下腹に力を入れてペダルを漕ぐことを意識してみてください。
意識して漕いでみると、意外と疲れますし、刺激されるのが分かると思います。

他にも日常の中で出来る簡単なトレーニングはありますので、是非意識して取り組んでみてください。
トレーニングと、整骨院での体のメンテナンスを同時に行うと、より効果的かもしれません。